マヤ ツカモト アート刺しゅう

中欧5ヶ国8都市の旅の思い出と11/2~11日展覧会へのお誘い

この度はザルツブルク・ハルシュタット・ウィーン・ブタペスト・ブラチスラバ・プラハ・チェスキークルムロフ・ミュンヘン 8都市の観光地を巡って来ました。

次回の作品展のためのモチーフ捜しの旅。
お天気に恵まれたのは有り難いのですがチェコやスロバキアは少し曇天のほうが風景にあってる気がしました。(これは勝手な私のイメージ)
どの都市も歴史があり、街並みや建物 美術 音楽など見所、聞き所の多いワクワクする旅でした。特にチェコの南ボヘミア州のチェスキークルムロフは可愛く 美しい街でした。
ヨーロッパは石畳を歩きながら建物の間に教会が見え、絵になるなって思います。
それぞれの都市での滞在時間が限られていましたのでその間に美術館や博物館を訪ねたりで慌ただしかったのですが観たかった絵画は全て観ることが出来ました。

11/2~11日(日曜日は休廊) アートスペース繭     (京橋)での個展を終えたら感動のさめやらぬうちに作品にして行こうと思っています。
アートスペース繭ではアクセサリーオブジェを中心に発表致します。使っている材料が何コレ⁈ クスッと笑って頂ける物を使って制作しています。ぜひお遊びにいらして下さいませ。


11月の個展

皆様 暑中お見舞い申し上げます。
4月の表参道、5月の空と海での展覧会も終わり
今は11月 京橋のアートスペース繭での個展に
向けて制作中です。
今回はアクセサリーを中心にアフリカの布を使ってのバッグや額物を出展の予定です。
展示はギャラリー繭のオーナー梅田さんのコレクションのアフリカ布とのコラボ、布の持つ力強さと私の作品とが共鳴しあって面白い展覧会になるのではないかなと思っております。
ぜひお遊びにいらして下さいませ。

15日から始まる展覧会

12日に飾り付けをしてきました。
後ろの緑も額縁の絵のようで、作品を引き立ててくれています。
皆様にお目にかかれますこと、楽しみにしております。
らんどね空と海と展示風景

アトリエ空と海 三周年記念企画展

アトリエの裏には鮮やかな緑の雑木林が広がり、訪れる人を異空間へと招き入れてくれます。
アートの生まれる処「障害者支援工房 空と海」
そこで生まれるアートは私を原点へと戻し、さらにエネルギーを与えてくれるのです。
2017. 5/15(月)~5/27(土)   11:00~17:00 
5/21(日)定休日    最終日 15:00
ぜひ お遊びにいらして下さいませ。

2017年展覧会予定

次回の展覧会日程はこちらです。

◆5月15日~       アトリエ「空と海」ー船橋市

◆11月2日~11日 アートスペース「繭」銀座


またみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。